自分で治せる腰の痛み改善プログラム~エゴスキュー


諦めなければ必ず結果はついてくる!


講習会2

「自分で治せる痛み解消運動療法」のシェーン安本です。

 
講習会2
 
 
今日は先日参加した講習会の話しをしますね。
 
 
この講習会には何度か参加していますが、毎回新たな気付きがあり、とても有意義のエゴスキュー三昧の2日間でした。
 
 
各自色々な悩みや目的を持って参加されています。
 
 
私の再参加の目的はいくつかあります。

一つ目は、講習会の進め方で、取り入れられるところはTTP(徹底的にパクる)させて頂く。

二つ目は、いままで気づかなかった新たな学びから、理解を深めていく。

三つ目は、参加者の問題点、悩みに注目し、講習会終了時にどのような体の変化を感じ取って、どのように心の変化として現れるかを観察する。

四つ目は、悩みや問題を抱えている参加者に、少しでもモチベーションの上がるメッセージを提供する。
 
 
 
この種の講習会では、よく体験談が話されるが、一般的にうまく行った話しが多いですよね。
 
 
でも、
参加者の中には、必ずしも満足のいく結果が出ていない方もいらっしゃいます。
 
 
これらの参加者にとっては、上記のうまくいった体験談は必ずしも、モチベーションを保つのに有効に働くかどうかは疑問ですよね。
 
 
むしろ、
人によっては、やる気をなくす結果にもなりかねません。
 
 
私は参加者の様子を観察しながら、自分の体験談を交えて、メッセージを送る事にしています。
 
 
 
私のエゴスキューとの出会いは、好きなテニスが出来ない程の腰痛になった事がきっかけです。
 
 
ネット検索にてエゴスキューをヒットし、腰痛DVDを購入しました。
 
 
DVDを見ながら少しエクササイズやってみて、腰痛改善の可能性を感じたので、個人セラピーを受ける事にしました。
 
 
確か3ヶ月程度でテニス復帰できる程度には改善しましたが、腰の痛みは完全にとれた訳ではなく、結果には満足していなかったというのが当時の正直な気持ちでした。
 
 
それでも、
エゴスキューの理論、考え方、今までの実績から判断し、可能性を感じる事が出来たので、続ける事でどのように体に変化が起きるか、徹底的に観察してみようと決意しました。
 
 
ということで、
腰と肩に問題を抱えながらも、トレーナーとセラピストに挑戦し、無事に最短で認定トレーナー及びセラピストになる事が出来ました。
 
 
結局
腰痛が略完治するまでには約1年半を要しました。
 
 
テニスを楽しむには全く問題ない状態ですが、正直100%は満足はしていません。
 
 
肩の問題が完全に解決するまでは、腰も完全に満足いく状況にならないと理解しているので、エゴスキューに出会って4年経過しているが、最終形を目指して日々挑戦し続けています。
 
 
このような私の体験を踏まえて、世の中体験談のように美談ばかりでなく、私のように時間のかかる泥臭い話しもある事を理解して頂き、それでも諦めなければ必ず結果はついてくるというメッセージを送っています。
 
 
 
再度私からのメッセージです:

「諦めなければ、必ず結果はついてくる。」

 
 
Unknown
 
 
 
 
■□==========================================□■

【シェーン安本の「自分で治せる痛み解消運動療法」】

1)今すぐ辛い痛みから解消されたいあなた:
▼「個人セラピー」へ
http://amepress.egoscue-shane.info/blog/?p=389

2)そうは言ってもエゴスキューが自分に合うかどうか不安なあなた:
▼「1時間無料体験」へ
http://amepress.egoscue-shane.info/blog/?p=252

3)多くの方と一緒に一度体験してみたいと考えているあなた:
▼「驚異のエゴスキュー」体験会へ
http://amepress.egoscue-shane.info/blog/?p=491

4)本で簡単にエゴスキューを知りたいと考えているあなた:
▼「痛み解消メソッド 驚異のエゴスキュー」を購読下さい。
http://amzn.to/5ioZuQ

■□==========================================□■


こちらも合わせてお読みください


安本 昌弘 (「シェーン」)


 エゴスキュー・ジャパン認定セラピスト&一般財団法人エゴスキュー・ジャパン協会認定トレーナー、 インターネットビジネス、オプションなどの投資関連業務、 シェーン コーポレーション代表
 
大学卒業後、世界一の写真関連企業に入社。1年目から海外関連業務に携わり、2度にわたるニューヨーク駐在で、トータル23年間の海外勤務を経験。シニア・バイス・プレジデント(SVP)のポジションにてマネジメントを担当するも、営業と技術をリンクする「営業技術」を得意分野とする。
 
2009年に62歳で同社を退社後、「年金に頼らない生き方」を標榜すべく投資関連の勉強を開始、主にオプション(デリバティブ)にて資産を形成。シェーンコーポレーションを設立し、代表に就任。
 
2010年1月2日のこと、テニスプレー中に腰に激痛が走りプレー中断。腰痛をネット検索し「エゴスキュー」をヒット。藁にもすがる思いで「個人セラピー」を受けたところ、劇的に痛み解消。これは本物だということで、自らがエゴスキュー・ジャパン認定セラピスト及び一般財団法人エゴスキュー・ジャパン協会認定トレーナーになり、少しでも体の痛みで困っている人を助けたいという思いで活動開始。
 
2012年よりインターネット・ビジネスの勉強を開始、ここで学んだ知識を「エゴスキュー」ビジネスの集客に生かしている。
 
現在は「年金に頼らない生き方」を掲げて、エゴスキューを中心に、投資、インターネットビジネスを3本の柱にして、経済的安定基盤を確保し、社会に貢献中。
 
特に、エゴスキュー・ジャパン認定セラピスト & 一般財団法人エゴスキュー・ジャパン協会認定トレーナーとして、腰痛・肩こりなどの体の痛みで困っている世の中の人に対して、「エゴスキュー」の素晴らしさを知ってもらうべく活動中(セラピー、トレーニング、ブログ・FBなどのSNSによる情報発信)。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ


このページのTOPへ