自分で治せる腰の痛み改善プログラム~エゴスキュー


腰痛でブロック注射を受けたが・・・以前と変わらぬ痛みが!


lumbar-pain[1]

「自分で治せる痛み解消運動療法」のシェーン安本です。

 
lumbar-pain[1]
 

腰痛でお困りのクライアントさんから、「ブロック注射をやったが、すぐに痛みが再発する」とか「全然痛みが変わらない」という話を良く聞きます。

そこで今日はブロック注射につき概略解説します。
 
 
ブロック注射はあくまで麻酔です。
 
 
ブロック注射は、腰痛を改善してくれるわけではないのです。
脳に痛みを伝える神経をブロックしているだけのものです。
 
 
ブロック注射した後に、痛みが変わらない場合、ブロックした神経が違っていたのだと考えられるでしょう。
 
 
また、局部の痛みが消えたものの、異なる部位が痛み出した場合は、他の筋肉も硬くなってきたのだと考えられます。
 
 
まず痛みの真の原因を知り、適切なエクササイズを行えば、痛みは解消していくでしょう。
 
 

USFT
【腰痛に効果のあるエクササイズの1例】

「アッパー・スパイナル・フロア・ツイスト」というエクササイズを、USAのNo.1セラピストの指導のもとに実施しているところ。

このエクササイズは、骨盤を安定化させ、上半身の回転を良くする効果あり。

上半身の稼動域が広がることにより、腰椎回りの稼動域も広がります。
 

 

■□===========================================□■

【シェーン安本の「自分で治せる痛み解消運動療法」】

■1時間無料体験」実施中  詳細はこちら

■通常メニュー・料金に関する 詳細はこちら

TEL  080-5427-9257

営業時間: 10:00~19:00 完全予約制

休日: 毎週火曜日 及び 第2&4水曜日、第1&3木曜日

場所: JR渋谷駅 新南口 徒歩4分  詳細はこちら

■□===========================================□■

 
 
PS.ブログにコメント&「いいね!」をお待ちしております。


こちらも合わせてお読みください


安本 昌弘 (「シェーン」)


 エゴスキュー・ジャパン認定セラピスト&一般財団法人エゴスキュー・ジャパン協会認定トレーナー、 インターネットビジネス、オプションなどの投資関連業務、 シェーン コーポレーション代表
 
大学卒業後、世界一の写真関連企業に入社。1年目から海外関連業務に携わり、2度にわたるニューヨーク駐在で、トータル23年間の海外勤務を経験。シニア・バイス・プレジデント(SVP)のポジションにてマネジメントを担当するも、営業と技術をリンクする「営業技術」を得意分野とする。
 
2009年に62歳で同社を退社後、「年金に頼らない生き方」を標榜すべく投資関連の勉強を開始、主にオプション(デリバティブ)にて資産を形成。シェーンコーポレーションを設立し、代表に就任。
 
2010年1月2日のこと、テニスプレー中に腰に激痛が走りプレー中断。腰痛をネット検索し「エゴスキュー」をヒット。藁にもすがる思いで「個人セラピー」を受けたところ、劇的に痛み解消。これは本物だということで、自らがエゴスキュー・ジャパン認定セラピスト及び一般財団法人エゴスキュー・ジャパン協会認定トレーナーになり、少しでも体の痛みで困っている人を助けたいという思いで活動開始。
 
2012年よりインターネット・ビジネスの勉強を開始、ここで学んだ知識を「エゴスキュー」ビジネスの集客に生かしている。
 
現在は「年金に頼らない生き方」を掲げて、エゴスキューを中心に、投資、インターネットビジネスを3本の柱にして、経済的安定基盤を確保し、社会に貢献中。
 
特に、エゴスキュー・ジャパン認定セラピスト & 一般財団法人エゴスキュー・ジャパン協会認定トレーナーとして、腰痛・肩こりなどの体の痛みで困っている世の中の人に対して、「エゴスキュー」の素晴らしさを知ってもらうべく活動中(セラピー、トレーニング、ブログ・FBなどのSNSによる情報発信)。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ


このページのTOPへ